導入事例

トップページ > サービスの強み > 導入事例 > 導入事例.7

手配・発注業務のシステム化を図りたい。

利便性の高い国内オンライン予約システムを導入したい

【従業員数】約2,000名 【業種】精密機械

相談内容

大手航空会社2社およびJRと個別にオンライン予約の契約をしているため、毎月の支払いも各社に対して行っており、その作業が管理部門にとって大きな負担になっている。また購買内容全体を把握することも難しく、回数券の効率的な設定も迅速には出来ないでいる。

施策

  • ●『B+PLUS』の国内オンライン予約機能の導入により、業務フローを簡素化
  • ●購買内容のデータベース化とコンサルティングによるコスト削減

導入効果

先進的なトラベルテクノロジーの導入によりワンストップショッピングを実現

B+PLUSの国内オンライン予約機能を導入することにより、出張者、管理部門ともに出張手配を一元的に管理できるようになり、支払いもJTB-CWTに一括で行えるようになった。また効果的な回数券利用区間の設定についてもJTB-CWTのアカウント・マネージャーから手配データベースに基づいた、毎月適切な助言が行われ、国内航空券のコスト削減にも繋がった。JRについてはこれまで東海道、山陽新幹線の手配しか出来なかったが、新幹線全線とともに成田エクスプレスをはじめとする全国の特急列車や在来線の予約もできるようになった。加えて今まで把握が難しかった国内ホテル予約についても予約内容をデータで把握できるようになった。

他の事例を見る

ページの先頭に戻る